レビュー一覧に戻る
灰の記憶

灰の記憶

THE GREY ZONE

109

uj0********

5.0

ゾンダーコマンドの反乱

日本ではあまり知られていない、かのアウシュビッツで起こった ゾンダーコマンド(同胞の死体処理などを手伝うユダヤ人)の反乱を アウシュビッツで特別優遇されていたユダヤ人医師の視点から描いた作品。 ナチもの色々観てますが 私的には「サラの鍵」に続く、グッっとくる作品でした。 優遇されていたゾンダーコマンドたちの生活を忠実に再現していることは勿論 強制収容所の中だけに焦点を絞っているのが◎です。 この反乱が実際に起こったことはとても興味深く 食い入るように鑑賞することができました。 私的オススメポイントは最後の ユダヤ人が焼かれて灰になって、それがまた戻ってきて…という 少女のナレーション場面。 一番心に残り、切なく、やるせなく、色々なことを考える場面です。 ナチものを新たな視点で観たい方にはオススメです。

閲覧数1,521