レビュー一覧に戻る
灰の記憶

灰の記憶

THE GREY ZONE

109

dea********

4.0

ネタバレ虚無感に満ち溢れた一作

今まで見たナチの映画の中では、一番リアルな映像にびっくりしたものの、映像以外は何となく淡々としていて、ヒトラー最期の12日間みたいに、映画ならではの余韻というものがあってもいいのでは?などと思ってみたり、しましたが、でも、その「淡々」とした中に、ナチスの手先となって、明日は我が身と死を恐れながら、同胞の始末をしている彼らたちの葛藤している心がヒシヒシと伝わってきました。 でも、あの女の子には「未来」という扉を用意してあげたかったな。映画なんだもの、せめて、一つくらい救いがあってもいいのでは?

閲覧数1,633