ここから本文です

上映中

ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS (2003)

GODZILLA: TOKYO S.O.S.

監督
手塚昌明
  • みたいムービー 14
  • みたログ 388

3.13 / 評価:167件

解説

ゴジラ、モスラ、メカゴジラの3大怪獣が激突する、ゴジラシリーズ27作品目。今回は東京を舞台に国会議事堂や東京タワーが怪獣たちによって破壊されていく。監督に昨年『ゴジラ×メカゴジラ』で評判の高かった手塚昌明。キャストには『マッスルヒート』の金子昇、ライバル的存在に『ラスト・サムライ』にも出演している虎牙光揮が対照的な演技を見せる。看板の一つ一つまで丁寧に作られた街並をシリーズ史上、一番派手に破壊していくシーンはゴジラファンならずとも必見。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

メカゴジラの整備士中條義人(金子昇)は伯父の中條信一(小泉博)とその甥と共に別荘で休暇を過ごしていた。そこへモスラの住むインファント島の小美人3人が現れ警告を始めた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ