ここから本文です

恋は邪魔者 (2003)

DOWN WITH LOVE

監督
ペイトン・リード
  • みたいムービー 81
  • みたログ 1,256

3.21 / 評価:150件

退屈しのぎにすらならないほど

  • ank***** さん
  • 2013年2月28日 18時56分
  • 閲覧数 1308
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

つまらなかった。お洒落なタッチのコメディに仕上げたかったんだと思うが失敗でしょう。演出が下手すぎて見ていて腹立たしくなるほどつまらない。セリフや場面のオチが出るごとに幕を引くように鳴るジャズも虚しく、どうしようもない演出の典型になっていると思う。こういうジャンルの映画を作る才覚の無い人間が「オシャレだろ?」的に作った感じが伝わってきて虚しい。役者もダメ。レニー・ゼルヴィガーは素敵な女優だと思うが、今作では魅力が発揮出来ていないと思う。ユアン・マクレガーのイケメンなのに貧相な表情や説得力のない演技には閉口してしまった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ