ここから本文です

リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い (2003)

THE LEAGUE OF EXTRAORDINARY GENTLEMEN/LXG: THE LEAGUE OF EXTRAORDINARY GENTLEMEN

監督
スティーヴン・ノリントン
  • みたいムービー 40
  • みたログ 1,744

3.09 / 評価:282件

なかなか面白かった。

  • tokyo_sy*** さん
  • 2017年3月8日 15時44分
  • 閲覧数 1348
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

色々なタイプの異能力者がチームを組んで悪と戦う。
マーベルの「アベンジャーズ」みたいかなと思ったものの、アチラは全員「元々が正義の味方」。こちらは正義も悪もひっくるめて「有名人を持ってきた」

うーん、これはどこかで・・・

あ、「ドリフターズだ」とハタと膝を打つ。
※ドリフターズとは、平野耕太氏による漫画です。昨年アニメにもなり国内外で大人気。国内外の歴史上の大人物が敵味方に分かれて殺し合う。

さて本作品。
最初はまとまりが無くゴチャゴチャでしっちゃかめっちゃか。
ネモ艦長も確かに原作では「異国情緒あふれるタフガイ」みたいな描写があったのを記憶しているが、本映画ではいきなりターバン巻いたインド人かペルシャ人が出て来て驚いた。ジキル博士とハイド氏も、超人ハルクそのまんまだし。

が、見ているうちになんとなく面白くなって来る。
おもちゃ箱をひっくり返した様な作品。
トムソーヤーは可愛かったし、まさに適役。

まあ、ラスボスのM氏が余りにも小物感だった事と、ラストは「どっちゃねん」な減点は有ったモノの、思ったよりもずっと楽しめた作品でした。
お得感有り。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • 不思議
  • 勇敢
  • 知的
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ