レビュー一覧に戻る
夜明けのマルジュ

mal********

1.0

妻と息子が死んでも、女好きです。

本作公開当時は主演のシルビア・クリステルってかなり人気ありました。(もちろん「エマニエル夫人」のヒットによってですよ)だから本作もそこそこ宣伝されていましたが、小学生だった私には観る機会などなく、昨年ようやく観ることができたわけです。それにしても、シジスモンという主人公の男、自分の嫁さんと息子が死んだっていうのに一人悲劇に浸り、娼婦ディアナに救いを求める姿は”?”です。おまけにディアナが自分以外のお客を取ったら嫉妬するっていうのは、どうしようもなナルシストですな。そんな主人公の映画ですから、全体的にまとまりがなく、幕切れも唐突で全く不思議な映画です。クリステルのヌードだけが見どころなのは、男性にはアピールしますが、それだけじゃあね。

閲覧数1,754