レビュー一覧に戻る
夜明けのマルジュ

jun********

2.0

何が伝えたいのかいまいち…

南仏で、若い妻と小さな息子との生活で幸せいっぱいの男。仕事でパリに行くことになったのだが、娼婦に魅せられてしまい… 翌朝、彼のもとには妻が自殺したことを知らす手紙が… うーん、何が伝えたいのかいまいち分からなかった。セリフも極端に少なすぎだし。 それにしても、邦画で1976年の作品なら色々と街並みが変わっているなぁ、ちょっとレトロだなぁと感じるんだろうけど、この映画は30年以上前が舞台ながら、現代のパリの街並みとなんら変わりない。まぁ当たり前だし、もっと古い映画を観ても同じように感じるんだろうけど、改めて建物や景観を守り続ける努力はすごいなぁと思いました。

閲覧数1,352