ここから本文です

劇場版 仮面ライダー555(ファイズ) パラダイス・ロスト (2003)

監督
田崎竜太
  • みたいムービー 17
  • みたログ 325

4.26 / 評価:176件

え゛え゛、コレガ評価平均4.27????

  • tokyo_sy*** さん
  • 2020年5月9日 15時02分
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

レビュー1695作品目。WOWOWシネマにて視聴。
平成ライダーの映画は、この555までは映画館に見に行ったなあ。

ちなみに、少し飛んで電王も映画館に。
電王なんて、中野(確か中野サンプラザかな)でしていた舞台まで見に行きましたよ・・な。
特撮・アニメ・ゲームをこよなく愛して半世紀の還暦前の主婦です。

555の映画、全てに決着が付くかと思っていたのですが、
その辺がなあ。
巧が何故オルフェノクかも、イマイチまだ解っていないし。
首だけ社長の、更に上の組織も解らない。

この映画は、主人公の巧が「百獣の王のライオンのオルフェノク」であり、
王者のベルトを手に入れて使いこなし。

そして世紀末の「オルフエノクだらけの地上」で孤高の王として人類と共存を願い、「(さいたまスーパーアリーナで)何万人ものオルフェノク」の前で

「どけ。(王の)俺が歩く道だ」と、オルフエノクを(モーゼが海を割ったごとく)従わせ道を開けさせた。このシーンを撮りたいがためだけに作った映画なのでは。

結局、結末も消化不良だし、地上の人類が殆ど死に絶えたと言う設定も・・
日本人が30人になりましたな位の減り様。
そんなん、ウチのマンションの同じ階の人を足したよりもずっと少ない。

ボランティアであろう何万人のオルフェノク役のエキストラの質が悪すぎる。
ラストの、主人公が「俺が歩く道だ」のシーンの一つ前。
何百何千人のオルフエノクのど真ん中の人、大あくびしてますよ。

ホントは★2にしたい所だけど。

平成ライダーでは一番好きな「OPの曲」なので甘目で。
(広がるナンチャラ、宇宙のホニャララ)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ