ここから本文です

阿修羅のごとく (2003)

監督
森田芳光
  • みたいムービー 125
  • みたログ 774

3.72 / 評価:152件

迫力満点の女優陣

  • オーウェン さん
  • 2018年6月23日 17時29分
  • 閲覧数 836
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

時代は昭和後期。
4姉妹が危惧したのは父の浮気現場を見たため。
興信所を使って調べさせたのだが、実は4姉妹それぞれにも悩みはあった。

この映画とにかく4姉妹のキャスティングが抜群で、大竹しのぶ1人だけでも別格のような存在感。
そこに誠実な黒木瞳と深津絵里。
さらには場をかき乱すような深田恭子も。

父親にも言うけど、自分たちも浮気をしている。
でもそこは男が悪いと揶揄する強烈な個性が家族を作っている。

最後には収まるべきところに収まるという部分も家族らしい。
森田監督の演出も非常にハマっていると思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ