ここから本文です

リボルバー 青い春 (2003)

監督
渡辺武
  • みたいムービー 23
  • みたログ 335

2.88 / 評価:41件

イキテルッテナンダロウ

  • house0704sinema さん
  • 2007年11月23日 19時37分
  • 閲覧数 334
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

まずはじめに主演3人の豪華ぶりはすごいですね。今では考えられない3人です。これには驚きました。

だれにでも青春時代というのはあったわけですが、その時生きるってなんだろう?と思ったことが一度はあるのでは?青春時代といえば希望や夢に満ち溢れている時代でもあり、不安もある時代です。そんないろいろな感情がわきあがってくる時なんで生きてるんだろう?と生きることについて疑問に思うはずです。それは日常に飽き、刺激みたいなものが欲しいとき、かつ生きることに馴れてしまったときに感じてしまうものです。人は自分の身に不幸などあったとき、普通に生きていけることを切望し、生きることをすばらしいものだと思います。生きる意味は人それぞれですが、生きているただそれだけのことを願うことはまずありません。ただそれだけのことを感謝したいですね。

映画の評価ですが、なかなかどうしてって感じです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ