ここから本文です

呪怨2 (2003)

監督
清水崇
  • みたいムービー 16
  • みたログ 815

2.82 / 評価:203件

呪いは続くよ、どこまでも

  • ひな さん
  • 2013年9月2日 10時14分
  • 閲覧数 1215
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

劇場版の第二段。

今作では千春以外全員呪怨ハウスを舞台にした心霊特番のスタッフで、前作よりは時系列も分かりやすくなってます。

前作でも警備員みたいに一部の登場人物は呪怨ハウスに入らなくても呪われてましたが、今作ではついに呪怨ハウスに入らなくても呪われるようになりました。
なんだそれ!!

伽椰子もヅラから錬成されたり、コピー機に写ってみたり、お尻型の染みから出てきたりとあの手この手で出てきます。
とは言っても、ビデオオリジナル版1ほど狂気さもないのでむしろギャグにしか見えません。だがそこがいい。

相変わらず全くの救いのないストーリーでしたが、シリーズを通して一番悲惨であり異色だったのが千春。
何回も現実と夢(?)を行き来され気が狂いそうです。
最後も魂だけ連れ去られたような描写が今までの登場人物と違い不気味でした。

最後は子伽椰子も無事(?)出産され、このシリーズはどこへ向かうのか…。
「貞子3D2」でも子貞子が出るみたいですが、是非貞子VS伽椰子も作って下さい!!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ