ここから本文です

釣りバカ日誌14 お遍路大パニック! (2003)

監督
朝原雄三
  • みたいムービー 3
  • みたログ 182

3.11 / 評価:35件

釣りバカ日誌9のリメイクというか焼き直し

  • サンゴ さん
  • 2016年6月5日 9時32分
  • 閲覧数 496
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ここのところ、ほぼ毎週1作のペースで釣りバカシリーズを見ているので、さすがに飽きてきた。
本作では、佐々木課長が出世して次長になり、空いた課長席に三宅裕司さん演じる岩田さんが上海支社からやってくる。
能力主義のエリートで、仕事のやり方は多少強引でやりすぎの嫌いさえあるらしく、重役陣はここぞとばかりに、釣りバカハマちゃんの再教育を命じ、岩田課長も自信満々で引き受けるのだけど、いつものとおり、出会って数分後には「そんな設定ありましたっけ?」ってな感じで。
岩田課長は、昔ミチコさんに惚れていたらしい。
ミチコさんがフグみたいな男と結婚したとは聞いていたが、それがハマちゃんだと聞いて大ショック。
バツイチで子供にもなかなか会わせてもらえないむなしい毎日なのに、ハマちゃんは可愛いミチコさんを嫁にもらい、息子もいて、仕事は適当で釣りザンマイの楽しい毎日。
岩田課長の虚しさはつのる。

一方スーさんは休暇をもらって四国お遍路の旅に。
釣りができるからとハマちゃんも誘い、そこで出会ったのが今回のマドンナ、高島礼子さん演じるみさきさん。
バツイチで、一人息子を育てながら、トラック運転手をやっている。
なんだかんだでみさきさんと岩田課長が出会い、あっというまに恋に落ち、プロポーズ。
東京につれてくるのかと思ったら、課長職を投げ打って、高知に行ってしまいました。
面白くないってことはないんだけど、さすがに飽きたわー。
釣りバカ日誌9で小林稔侍さんが新課長としてやって来た時とソックリというか、完全に焼き直しだし、9がいい話だっただけに、比較すると落ちるからなあ。
最後、仕事をやめて女の人の地元へ行ってしまうのも同じだし。

9を見てない人はぜひ見てください。
14よりも感動的でずーっといい話です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ