ここから本文です

キューティーガール 美少女ボウラー危機一発 (2003)

監督
及川中
  • みたいムービー 0
  • みたログ 8

2.50 / 評価:4件

小倉さん、よく出来ました!

  • jja***** さん
  • 2007年1月27日 15時16分
  • 閲覧数 492
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

いやぁ。なんとも、というのが正直な感想ですが・・。でも、見始めには微妙な間や、シーンが変わるときに出てくるボーリングしている人のシルエットのようなつなぎの映像が気になっていたんだけど、最後の頃は普通に見てたのであまり気にならなくなってました。山下さんが妙にあっさりやられてしまうのが少々あっけなかったけど、小倉さんはがんばってましたね。一応、笑わない子の芝居をやっていたし、普通の子より大変ですよね。一緒にはいっているメイキングのインタビューを続けてみると、確かにテレビとかで出ているときはこういうしゃべり方だったよねぇと思い出しましたが、本編直後にみると違和感があるほどのトーンだったので、逆に本編のほうでがんばってたわけですね。ま、どっちが芝居かわかりませんが・・。まあ、とにかく、小倉さんの映画を見てコメントを書くということを思い立って3月近くたってしまいました。本作は、ディスカスで貸しているわけではないし、新品の通販を試みましたが在庫入荷待ちのままであきらめ、安いのでレンタル落ちの中古品VHSを購入したものの、今すんでいるところにVHSデッキがなく、結果的に中古DVDをWEBで買い求めましたがプレミアムがつくんですね。そうこうしているうちに、一人だったヤフー映画の小倉さんのファンリストも5名にまでふくらんできました。感慨深いですね。いくつか小倉さんのDVDを見て、彼女は普通にかわいいということが判りました。キャラが立っている印象が先行してましたが、普通にかわいい女の子であると認識したところで、この遠大なシャレは一段落ですね。小倉さん、これからもその絶妙なポジショニングでがんばってください!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ