ここから本文です

海猿 ウミザル (2004)

監督
羽住英一郎
  • みたいムービー 73
  • みたログ 3,805

3.58 / 評価:793件

暑苦しいまでの青春潜水士たち

  • skyriverdiver さん
  • 2011年5月18日 2時19分
  • 閲覧数 590
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

海上保安官が潜水士を目指し、過酷な訓練を積む。
自分ともう一人のペアを組み、その相手をバディという。
そのバディは自分と一心同体であり、信じあわなくてはならない。

主人公の仙崎は船の上での海上保安を退屈に感じ、潜ることの衝動を抑えられずに
潜水士を目指している。
有能な彼のバディには、非常につり合いの取れない未熟な工藤が割り当てられる。
少しずつ苦難を乗り越えながら、気付けば全員が仲間となり、潜水士になることに命を懸けていた。
ラストの15分の見応えは素晴らしかった。
ある種の青春映画のような、スポコン映画のような、そんな感動があった。
海上保安庁という、普段目にしない職種、
特に興味を持つのはなかなか難しい職種、
それを見事に引き付ける映画として成立させている。

少し役者くささや、やりすぎな感じが出ている部分もあったが、
その暑苦しさが逆にいいんじゃないんでしょうか。

夏の暑い日に見るのがこれはおすすめです!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • 悲しい
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 切ない
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ