ここから本文です

10億分の1の男 (2001)

INTACTO

監督
フアン・カルロス・フレスナディージョ
  • みたいムービー 17
  • みたログ 265

2.86 / 評価:58件

不可思議こそがドラマチック

  • nespressocafe さん
  • 2010年3月13日 9時58分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画で感動的なところのひとつが、俳優たちのそれぞれの運命を悟ったときの表情です。いい輝きをしているんです。
映画の内容としては、昨年「カイジ」が流行りましたが、あのギラギラした迫力とは違い、静かないさぎよさがとってもいいです。宗教的な悟りさえ感じました。
たぶん、マックスフォンシドーという稀代の名優のおかげでしょうね。
人生とゲームに関してはほんとうに奥が深いので、じつにさまざまに存在し展開しています。INTACTOというのも実に意味深です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ