ここから本文です

復活 (2001)

RESURREZIONE/RESURRECTION

監督
パオロ・タヴィアーニ
ヴィットリオ・タヴィアーニ
  • みたいムービー 11
  • みたログ 19

3.80 / 評価:5件

実はイタリア映画

  • ultra_kandenchi さん
  • 2008年9月29日 14時14分
  • 閲覧数 255
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

罪の贖いは誰の判断で完了するのか?
相手?自分自身の良心?あるいは神?
深いテーマです。

確かに長いけど、イタリア語のテンポとか美術の美しさ、衣装のおしゃれさで、全体に深刻になりすぎず、最後まで見られました。特に男性達のスーツ姿が垢抜けていてカッコいいです。長いお話のわりに、登場人物が多すぎないのも散漫にならなくていいです。
まあ、こんな重い話を重厚なロシア語で延々とやられたら、堪らないでしょうね。

女が求めていた「愛」と男が与えようとする「償い」が、ずっとすれ違ったままドラマが進むところが、文芸的で見ごたえありました。ドストエフスキーの近代性に対して、トルストイの作品は宗教色が強くてやや古めかしい、とこれまで思っていましたが、映画は100年前の時代設定にもかかわらず、人間描写はむしろきわめて現代的だと思います。全然古色蒼然とはしていません。

トイレが近い人以外には、オススメです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ