ここから本文です

歌え!ロレッタ 愛のために (1980)

COAL MINER'S DAUGHTER

監督
マイケル・アプテッド
  • みたいムービー 14
  • みたログ 167

3.88 / 評価:41件

長持ち夫婦は、大らかだ。

  • toratoraborta さん
  • 2011年3月10日 18時36分
  • 閲覧数 714
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

炭坑町で生まれ、13で結婚し、18で四人の母…そんな彼女がカントリーの大歌手に。実在するアメリカカントリー界の大御所ロレッタ・リンのお話なのだ。

伝記物にお決まりの過度に誇張された「栄光と挫折と復活」みたいなのがなくて、終止大らかな感じで進むところが良い。淡々としていて、それがかえって彼らの人生を見るようだった。

明らかに演出が煽りに向いている『ドリームガールズ』なんかと違って人間味が素直に出ていて良い。また、それをさせるのはシシー・スペイセクとトミー・リー・ジョーンズのペアだろうし、そもそものリン夫妻の人柄なのかもしれない。

夫婦でかわされる会話、仲直りの仕方の唐突さやなんかが、何とも心地よくて、夏目漱石の『門』を少し連想した。この夫婦に学ぶことは多いかもs。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ