ここから本文です

欲望の法則 (1987)

LA LEY DEL DESEO

監督
ペドロ・アルモドバル
  • みたいムービー 21
  • みたログ 47

3.10 / 評価:10件

若き日のアントニオバンデラスがネットリ

  • mar***** さん
  • 2009年10月6日 19時55分
  • 閲覧数 674
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

スペインのペドロ・アルモバドル監督・1987年の作品。
最近の洗練された映像とは違った80年代っぽい泥臭いかんじの作品。

映画監督の男を主人公に、三人の男たちが繰り広げる泥沼の
三角関係を描いた愛憎劇。

ゲイだったり、性転換だったり、
いろんな感情が溢れてます。
監督がゲイなので、すごくゲイ描写がリアル?
10年以上前にこの映画を観たときは、冒頭のシーンだけで、
ちょっとカルチャーショックでした。

若き日のアントニオ・バンデラスがアントニオ役で出てます。
ねっとりしたかんじです。
お出かけの際は、いつも頭を撫で付けてます。

前半に出てくるインタビュアー役の女性は
『サム・サフィ』のシシ役の女優さんかな?
すごく特徴のある顔立ちです。

小物などに赤がきいてます。

スペインの灯台が出てきます。どこのだろ?

悲しいラストですが、そんなにグっとこなかったです。

『トーク・トゥ・ハー』好きです。『ボルベール』も近いうちに見よう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ