ここから本文です

愛の選択 (1991)

DYING YOUNG/THE CHOICE OF LOVE

監督
ジョエル・シューマカー
  • みたいムービー 22
  • みたログ 608

3.39 / 評価:105件

辛く悲しいけれど爽やか

  • aya***** さん
  • 2020年11月2日 11時31分
  • 閲覧数 96
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

クリムトの絵画、若く美しいジュリアロバーツ、そして何より音楽が素晴らしくてサントラは今でもよく聴きます。

その時が来てもずっと側にいて手を握ってるって言えるのはすごい愛情だなといつも胸をうたれます。

化学療法のシーンは見ていて本当に辛いけれど、それも今はだんだん進化して負担が少ないものや抑える薬もあり時代の変化も感じます。

悲しい未来を想像させるけれど、心を決め立ち向かう事を決めた二人の最後の表情に爽やかさも感じられます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ