ここから本文です

愛の選択 (1991)

DYING YOUNG/THE CHOICE OF LOVE

監督
ジョエル・シューマカー
  • みたいムービー 22
  • みたログ 598

3.35 / 評価:95件

よかった時代の懐かしい作品の一つ

  • soc***** さん
  • 2012年6月6日 21時40分
  • 閲覧数 1938
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

もう二十年以上前の作品になります。当時映画館で観ました。何とかは忘れたんですが、二本立てでした。洋画が一本の値段で二本観れた、いい時代でしたよねぇ。

献身的に介護するジュリア・ロバーツが健気で、ラストが希望を持たせながら終わるけれどもそれまでの経緯から幸せな時間も限りがあるのだろう・・・と感じさせてしまうのでなんだか観た後空しさが残ります。

やっぱり今観るとジュリア・ロバーツのファッションもそうですし、映像全体が暗いので時代を感じてしまいますね。

ビンセント・ドノフリオが出ていたなんて、それも結構主要な役で。全く記憶になかったのですが若くて新鮮でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ