ここから本文です

(1961)

LA NOTTE

監督
ミケランジェロ・アントニオーニ
  • みたいムービー 19
  • みたログ 94

3.90 / 評価:21件

アントニオーニ 懐かしくも不可思議な魅力

  • 好きものどうし さん
  • 2018年6月13日 17時38分
  • 閲覧数 154
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

CS放送でアントニオーニの夜が観られる時代なんだ。

学生の頃、「情事」との二本立てを名画座で観たことを思い出し、懐かしさでつい全部観てしまった。
フェリーニの「甘い生活」と同じ頃に撮られているから、マストロヤンニは全く同じ雰囲気だ。
今観るとわかる事もある。
でも、「情事」がそうだった様にアントニオーニの映画は何故そうなったのか、それがどういう事なのか、これからどうなってゆくのか何にも説明してくれないし、感動も余韻もまるで頓着ない。

分かりやすいドラマに毒された人には退屈な映画だろう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 知的
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ