ここから本文です

夜の訪問者 (1970)

DE LA PART DES COPAINS/COLD SWEAT

監督
テレンス・ヤング
  • みたいムービー 6
  • みたログ 130

3.08 / 評価:52件

悪くはないのだが斬新さかける平凡な逃走劇

  • kaz***** さん
  • 2020年8月15日 6時51分
  • 閲覧数 96
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

BSでやっていたので観た。若いころのチャールズブロンソンが出演。多分、カーアクションがかなり売りだと思う。あまりアクションに興味がないので、長々と引っ張るカーアクションには飽き、その部分は早送りした。主人公のムショ仲間の恐喝は鬱陶しものであるが、それをかいくぐるところが見せ場である。まあ、所詮だいたい想像がつく展開であり、斬新さにかける感じだ。1970年製、フランスとあと2カ国の合作映画だが、50年後の今観ると、もう一つといった感じがした。悪くはないのだが。映画にはもうちょっと、感性に訴えるようなところが欲しい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ