レビュー一覧に戻る
歓びの毒牙(きば)

歓びの毒牙(きば)

L' UCCELLO DALLE PLUME DI CRISTALLO/THE BIRD WITH THE CRYSTAL PLUMAGE/THE PHANTOM OF TERROR

98

cri********

3.0

相変わらずの

警察の役立たずっぷりですね。 作家ごときが警察の捜査を先回りしてあれこれ調べ回るって段階で既におかしな話ですが、まぁ…アルジェント監督ファンが細かい事を言うもんじゃありませんよね(命を狙われてる割りに、緊張感がまるで足りないところとかね)。 観るべきは映像、そして絶妙なカット割りです。要所要所で挟み込まれる過去の映像、そして謎を解く鍵を探す目のアップ。 何より、冒頭とラストを飾るガラス張りの画廊のシーンは、まるで舞台美術のような美しさです。 と、言いつつ… 主人公が最後まで思い出せなかった違和感が、「実は犯人と思っていた方じゃなくて~」ってのがインパクト弱すぎな気が…。 もうちょっと「そうだったのか!」って展開が無いと、どうしてもツッコミどころ満載なアラの方に目が行ってしまうので。 でもまぁ、初監督で既に独自のスタイルを確立しつつある作品ですから、ファンならば一見の価値はあると思います。 タイトルの意味もよく解らないんだけどね。

閲覧数586