ここから本文です

48時間 (1982)

48 HRS.

監督
ウォルター・ヒル
  • みたいムービー 47
  • みたログ 1,825

3.48 / 評価:439件

今改めて見ると

  • z1s******** さん
  • 2016年3月21日 13時30分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

とってもいいっすな。
内省的な作品を求めてる人にとっては悪夢のような映画ですが。笑
とっても男な、漢な映画だと思います。

どの辺が男かっつーと、まず主人公ニック・ノルティがヤった次の朝、その女と喧嘩する場面から始まり、前日に着たシャツを無造作に着込みながら会話。
女「あなたの部屋ならシャツを換えてあげるのに」
男「換えがなかったら?」
この一つの会話で、主人公がどんな生活を送っているか一発で分かるんすな。
ほんでありがちな痴話喧嘩、でもちょっと甘い雰囲気になって、外は寒いから・・・と女がスカーフをかける。いやーありがちすぎ。でもそこがいい。

しかし、そんな主人公だからこそ、エディ・マーフィー演じるレジーの「女を抱きたいがカネがない」って事態が切実に分かるわけなんですな。
そこで何も言わず金を渡します。このシーンが一番好き。ある意味決定的な友好関係成立の瞬間です。渡す金も、ポケットの中でくしゃくしゃに丸まったお札なのね。全くスマートじゃない。

乗っている車も最後には伏線になります。そんな感じでともかくまあ、二人の会話がすごく見応えがある作品だと思います。
ストーリーは、ガンガン人を撃ったりして全然見応えない作品だと思います。笑

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ