ここから本文です

48時間 (1982)

48 HRS.

監督
ウォルター・ヒル
  • みたいムービー 47
  • みたログ 1,823

3.48 / 評価:437件

古臭い?それとも懐かしい?

  • シネマライオン さん
  • 2011年11月26日 23時06分
  • 閲覧数 534
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

エディ・マーフィの映画デビュー作です。

『ニック・ノルティ、エディ・マーフィの凸凹コンビによるやりとりが最高のアクション・コメディ。 』と紹介されていましたが、私にはコメディの要素がどこにあるのか良く分かりませんでした。

境遇も立場も違う2人の掛け合いが多少面白いのかなと感じたくらいで、笑ったシーンは特になかったです。

私が観る前に想像していたのは「ラッシュアワー」のような映画でしたが、そこまで弾けていない?アクション?映画でした。

私は「ラッシュアワー」の方が面白くて好きです。



スタイリッシュとは程遠い服装の刑事が泥臭く捜査をするというまさに一昔前の刑事ものの典型でした。

それを古臭いと感じるか郷愁をおぼえるかは観る人の年齢によって変わってくるでしょう。



エディ・マーフィが出演しているのを知っていて観たのですが、彼は若くて痩せていたので、登場してしばらくは気付きませんでした。



私はコメディの場合、ほとんど字幕でなく吹き替えで観るので、レンタルしたDVDに日本語吹き替えが収録されていなかったのは残念です。

吹き替えだったら、2人の掛け合いがもっと面白かったのかもしれません。



バディムービーの王道の中の王道と言える作品だと思うので、お好きな方はぜひご覧になってみてください。

コメディの部分はあまり期待して観ない方が良いかもしれません。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ