ここから本文です

4番目の男 (1979)

THE FOURTH MAN/DE VIERDE MAN

監督
ポール・ヴァーホーヴェン
  • みたいムービー 6
  • みたログ 36

3.29 / 評価:16件

解説

 アル中で両刀使いの作家ジェラルド(クラッベ)は、たまたま講演に出掛けた先で彼の姿を8mmフィルムに収める女クリスティン(ソーテンダイク)と知り合い関係を持つ。彼女の家に滞在し執筆を始める彼だったが、暇つぶしに見始めた8mmフィルムには、聞かされていなかった三人の夫たちの姿があった。三人は既にこの世になく、彼らはすべてクリスティンに殺されたと確信したジェラルドは、彼女のもう一人の恋人ハーマン(ホフマン)に“四番目の男”にならぬよう注意を促すが、彼は一笑に付す。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ