ここから本文です

ラ・スクムーン (1972)

LA SCOUMOUNE

監督
ジョゼ・ジョヴァンニ
  • みたいムービー 3
  • みたログ 48

3.71 / 評価:14件

ジャン=ポール・ベルモンドの傑作

ジョゼ・ジョヴァンニが、若い時ペルピニヤン・サンテ監獄で知り合った実在の一匹狼をモデルに書き下した小説を自ら脚色し監督した。原題の「ラ・スクムーン」とは、コルシカ島の隠語で“死神”という意味である。フランソワ・ド・ルーベ 作曲の主題曲は欧羅巴風情の哀調がある曲。ラシトシーンが印象的。

1961. 「勝負(かた)をつけろ」のりメイク

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ