ここから本文です

ラスト・タイクーン (1976)

THE LAST TYCOON

監督
エリア・カザン
  • みたいムービー 13
  • みたログ 62

3.13 / 評価:23件

いただかれてしまった話

  • konoyoiti さん
  • 2018年5月10日 19時44分
  • 閲覧数 206
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

フィッツジェラルド原作のハリウッドを舞台にしたドラマ。

出演者が豪華で、脇役にも見たことがある人ばかりという贅沢な映画。
主人公は映画会社の大物プロデューサー。
まだ若く、妻を亡くして独り身のイケメン。
映画製作所の近くで見かけた女の子にぞっこんになってしまい、純朴で残酷な恋愛体験をする話。

仕事では切れ者の主人公が恋愛においてはただの若造になってしまうというギャップがフィッツジェラルドらしい部分。
グレートギャッツビーでもそうだけど、やっぱり女の魔性を描いているように思う。
今回のは、結婚前に平気で別の男と寝てしまう女の魔性。
主人公はまんまと騙され、身も心もいただかれてしまった。

グレートギャッツビーは最後が劇的だが、こっちはすぼんで終わる感じで情けない幕切れとなって印象には残らない。
あと出会ってすぐに関係を結んでる辺り、遊びの範疇に収まってる気もしないでも無い。
それで仕事面で失態を犯すのはちょっとナイーブすぎるかなと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ