ここから本文です

ラテン・アメリカ/光と影の詩 (1992)

EL VIAJE

監督
フェルナンド・E・ソラナス
  • みたいムービー 37
  • みたログ 47

4.33 / 評価:21件

解説

 高校生のマルティンは父を探すべく、メキシコまで5000キロの旅にでる。彼はその旅を通し、未知なる風景、失われたインカ帝国、マヤ文明の廃墟、秘められた略奪の歴史などに出会ってゆく。ロシアの名匠フェルナンド・E・ソラナスが、大自然を圧倒的な映像世界に包み結晶させた映像叙事詩。美しい映像の奥にラテンアメリカの慢性的な“政治腐敗”と“経済危機”というメッセージをユ-モラスに告発している。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ