ラビリンス/魔王の迷宮
3.6

/ 501

27%
27%
30%
12%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(73件)

ファンタジー15.8%かわいい11.1%不思議10.0%楽しい9.7%ロマンチック7.6%

  • cri********

    5.0

    何十年ぶりに観たが面白い

    小さい頃に観た映画を再度鑑賞。 さすがに子どもの頃のあのワクワク感は消えてしまったが、昔の映画ながらよく作られてるなとまた違った角度で楽しめた。 不思議な世界観に浸りたいとき、ふとまた見返したくなるような作品。

  • ika********

    4.0

    80年代の技術おそるべし。

    86年作の古い作品・・それを踏まえての評価です。 一番関心したのは獣や妖精たちのパペット技術です。 正直今現在よりもこの時代のほうが「生きている」気がしました・・・。 少女がいじめられた獣を助ける場面があるんですがものすごく巨大なんです。 でもCGではないんですよ・・本当にその世界に生きる獣だと思えるぐらい動きがリアル・・小人も鳥獣なども同様。 いわゆる人形劇のようなチープさは全くなくてかなりグロテスク。 でもどこか愛嬌があって憎めないし可愛らしいとすら思える不思議・・・。 キャラクターのデザインがどれも個性的で素敵なのが本当に素晴らしい。 技術面ばかり褒めてしまいましたがストーリーも悪くはなく・・王道のファンタジー作品です。 少女が複雑な家庭環境に悩みつつ奪われた義理の弟を助けるためラビリンスの迷宮に旅立つ・・ これが結構強引な流れなで・・本当に伏線もなく突如です・・窓を開けたらラビリンスです笑。 ここで入り込めるかが人によって評価が分かれそうです。 あと主役?デビットボーイの魅力を押し出すための当て書き感があります・・当時は彼をよく知りませんでしたが笑・・かっこいいですね。 現在ではCG映画を見慣れてしまいましたが、 綺麗すぎないリアル感に現代映画に失われた何かを垣間見た気がします。 お昼のロードショーで録画したビデオを擦り切れるぐらい何度も見ていた思い出の作品。 今回やっとブルーレイを入手して改めて鑑賞しましたが、 私は当時以上に楽しめてうれしかったです。

  • kva********

    5.0

    久しぶり、圧倒的スタームービーを観た!!!

    思春期、少女の成長物語ファンタジーなのだけれども、公開時はヒロイニックファンタジーそのモノが、理解されない不人気ジャンルだったのが、惜しまれる。 リアルなパペットも素晴らしいが、ナント言っても、 10代のジェニファー·コネリーと、 (まさかオスカー女優になるとは) 第2絶頂期のデビット·ボウイの なんと美しいコトか!!!! コレだけで、目の保養。 圧倒的スタームービーだったのか、今更気付く(笑)

  • arl********

    4.0

    大した話ではないけれど

    ストーリー・映像ともに特段のものではありませんが、デヴィッド・ボウイーとジェニファー・コネリーが大好きなので十分楽しみましたよ。☆おまけ。 最後の方の3Dのラビリンスはエッシャーみたいでかっこよかった。 妙なせりふ回しがあると思ったら脚本はテリー・ジョーンズなのね。R.I.P.

  • summersonic

    5.0

    魔王、ボウイ

    本日デヴィッドボウイの誕生日と言うことで思いだしました。 魔王姿がハマってますよね。 マペットがとても生き生きとして、不気味かつ可愛らしさもあり、印象的。 お伽話のようなファンタジーストーリー、大好きでした。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ラビリンス/魔王の迷宮

原題
LABYRINTH

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-