ここから本文です

ランボー/怒りの脱出 (1985)

RAMBO: FIRST BLOOD PART II

監督
ジョルジ・パン・コスマトス
  • みたいムービー 43
  • みたログ 2,623

3.96 / 評価:629件

ランボーってすごい

  • matoryocute さん
  • 2012年1月30日 11時54分
  • 閲覧数 503
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

このランボー2を劇場で観た当時、
小学校低学年だったが、
なにが気に入ったのか、これが私がスタローンファンとなった作品だ。

20年以上かぶりくらいに、
あらためて観てみた。

スタローンは、すばらしく引き締まった肉体で、
アクションの切れ味も最高!
なんといっても、
劇中の音楽がベストマッチ。
思わず、サウンドトラックを購入した。
このサウンドトラックに収録されているテーマ曲を聴くと、
いつでもこのランボーの興奮がよみがえるのである。

扱っている内容も、ベトナム戦争に絡んだこと。
よく考えれば、
たくさんの人が殺され、悲惨な映画である。
それが戦争なのだ。
戦争は本当に起こしてはならない。
起こってはならない。
平和が一番である。

当時は、拷問シーンや戦闘シーンがもっとあったような気がしていたが、
それほど長い間もなく、
ランボーの反撃が始まっていた。

司令官のマードックに裏切られ、
ヘリが悲しくも見捨てて去って行く場面が、なんとも切ない。
そして、ランボーの怒りが爆発し、
脱出していく、そのさなか、
せっかく生まれたロマンスも、はかなく散る、かわいそう。
そして、怒り暴れ、見事、捕虜も救出し、
司令室に戻って銃を乱射するシーンは、
まさにランボーの怒りが現れている。

ランボーvs大勢なのに、
戦闘能力を駆使して敵を倒して行く、
ランボーシリーズの中では、
ランボーの怒りと頭脳が存分に表現されていて、
好きな作品です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ