ここから本文です

リーサル・ウェポン2/炎の約束 (1989)

LETHAL WEAPON 2

監督
リチャード・ドナー
  • みたいムービー 27
  • みたログ 2,034

3.62 / 評価:428件

面白いが、1とはキャラも路線も別物に

  • tof******** さん
  • 2021年5月8日 19時35分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

このシリーズって型破りな白人警官と年配の黒人警官のコミカルなバディものだと思ってたが、先日1見たら、なんかずっと目見開いてて自殺願望のある、妻に未練の狂気キャラだったので、「あれ?元々こんなんだっけ?」とビックリした
が2では1が売れて続編作ったせいか、いわゆる記憶どおりのコミカルなバディものに路線変更
主人公が前向きになったのはいいんだが、前作から急に吹っ切れてて、あれだけ死んだ妻思ってたのに、あっさりちょっと知り合った程度の女とベッドインって、なんか軽いなーって感じしかない
おまけに新恋人と妻同じ奴に殺されたと知り怒り心頭ってことなんだろうが、この新彼女が敵方の人間だし、ちょっと知り合い速攻寝ただけですぐ殺されるから、見てて感情移入もないし、むしろ精力満点で軽い女だなぁって感じなので、この女性絡めたせいで、元妻の存在や殺害の事実やそこへの怒りが中途半端に薄くなってなんかイマイチ
そこに相棒の襲われるわ、無関係な同僚も数人一気に殺されるわと、混ぜるな危険であれこれ混ぜこぜにしたせいで、何に怒り感じてるのかがボケちゃったし
ここは変に彼女だの殺害だの絡めず、妻の死の真相知って復讐ってだけでよかったと思う
敵は当時の世相反映して南アフリカだが、結構露骨に悪く描いてて大丈夫なのかね?そこに人種差別含む皮肉や世相反映してるね
で性悪お喋り小男にトイレ爆弾に娘のコンドームCMとか、全体的にははうまくできてたと思う
わんこも賢くて可愛かったし
まあ主人公の急なキャラ変と、元妻軽くし、いらない彼女でマイナスって事で

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ