リトルトウキョー殺人課

SHOWDOWN IN LITTLE TOKYO

79
リトルトウキョー殺人課
3.2

/ 27

15%
19%
48%
7%
11%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(13件)

笑える23.9%かっこいい17.4%楽しい17.4%コミカル10.9%勇敢8.7%

  • sui********

    5.0

    趣味が合う人が見れば最高

    ハリウッド的なテンプレ日本が出る。 昨今少なくなってきたあくの強い日本人の知らない日本が好きな方には物凄くお勧め。 B級D級が好きな人なら間違いなく楽しめる。 ツボにはまれば多分★5。 ドルフラングレンの筋肉は盛りは大きいけどどこかストイックな感じでかっこいい。

  • fg9********

    1.0

    日本文化の描写のヘンテコぶりNo.1

     …あらすじは、解説のとおりと書くような内容はない。  日本文化の描写のヘンテコぶりNo.1(笑えマス)。

  • ミッキー

    4.0

    ラングレンの日本語

    人間核弾頭ドルフ・ラングレンが日本語を話します。 最初はなかなかうまいと思っていましたが、長い言葉になると、何言っているんだかわからなくなっていきました。 「ローグアサシン」のジェイソン・ステイサムといい勝負の日本語の下手さです。 内容はラングレンがブランドンと一緒に鉄の爪というヤクザに両親の仇をとるというもの。 内容がまったくないですおかしな日本文化とアクションを楽しんで見てください。 ラングレンのハチマキに 書いてあった闘魂に吹きました。

  • a24********

    4.0

    ネタバレ異文化交流の難しさを写す教科書

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • しいちゃんのパパ

    1.0

    X駄作を通り越し、珍作の域(笑)X

    世の中、傑作があれば、駄作がある。 駄作と決定づけられた作品は、時間が経てば、 膨大な駄作の世界の中に埋没し、忘れ去られるもの。 そして、二度と、陽の目を見ることは、殆どない・・・。 しかし・・・ 時には、マニアックな視点で、膨大な駄作世界でも、 1本釣りでヒットしたかの如く、 極々稀な確率で、駄作が珍作になる場合がある。 カルト的な映画雑誌『映画秘宝』に取り上げられる作品がそういう一例。 この映画を観て、先に思った疑問が1つ。 この映画の製作当時、製作陣はどういう想いで作品を作ろうとしたのか? 駄作なるかもしれないなぁ・・・と、薄々感じていたのかもしれないが、 ま、少ない予算だから、テキトーに作ってしまおう・・という投げやりさを感じる。 今作に関し、突っ込み所は一杯ある。 突っ込み内容を書けば、 映画レビュー文字数上限である2000文字では書きたりません(笑)。 やはり、一番の突っ込みところは、 最初から、最後まで、誤った日本描写のオンパレード。 ラストは、中国の祭りか、日本の祭りか、よくわからんセットでのクライマックス。 ラストボスであるヨシタ(ケイリー=ヒロユキ・タガワ)の最後のとどめと、 断末魔は、何故か、笑ってしまう。 ハナから、日本の風俗、ディティールを忠実に再現しようという感じがない。 アメリカが思う日本のイメージを再現すれば、 アメリカにウケるだろうという安易臭さプンプン。 想像だが、公開当時は、ジャパン・マネーがアメリカを席巻していたのと、 少し前に公開した『ブラック・レイン』が評価が高かったので、 便乗して創ってみましょう・・・。なのかもしれない。 ストーリーも、ありきたり。キャラクター、人物描写もヘンテコ。 ドルフ・ラングレンとブランドン・リーのアクションのキレは、 とりたてて凄いとは言えない。 但し、ケイリー=ヒロユキ・タガワの存在感は凄いと思うけど。 けど、妙な感覚なのだが、 明らかに駄作なのに、日本人として不愉快を通り越し、 嫌悪感を感じず、笑って観れるのは、 長年かけて、築き上げてきた、アメリカ人に受ける勘違い日本描写が、 1つの映画の世界として成立しており、アングラカルチャー化しており、 それを知った上でシャレで、観ているからでしょうね。 これも映画鑑賞の面白さであります。 今作は、まともに評価すれば、☆1つ。 しかし、観る価値はないと、完全には、言い切れないんですよね。 『007は二度死ぬ』も、凄い勘違い映画だったけど、 今作は、それ以上に勘違いで、しかも更に、笑える。 敢えて、珍作を観て、駄作・珍作の世界、基準を知って、 映画鑑賞の眼力を養うのには、いいかもしれません。 もちろん、自己責任で(笑)。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
リトルトウキョー殺人課

原題
SHOWDOWN IN LITTLE TOKYO

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル