ここから本文です

リバース・エッジ (1986)

RIVER'S EDGE

監督
ティム・ハンター
  • みたいムービー 7
  • みたログ 117

2.78 / 評価:32件

キアヌとホッパー

  • mik******** さん
  • 2009年2月17日 1時49分
  • 閲覧数 422
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

もう一つのキアヌ・リーブスとデニス・ホッパー共演作「スピード」とは異なって、ダメダメな映画でした。
キアヌの友達の一人が暴力による支配欲から女を殺してしまい、友達同士で死体をどうするか?と慌てるだけの内容です。
アメリカの社会の実態を描こうとしたのだろうけど、描き方が下手でメッセージが伝わりにくいです。
友達が人を殺したら、普通もっと早く通報するのに、それさえできないくらいに社会が病んでいるのでしょう。
劇中でクラスの先生が「友達が死んだのにどうしておまえらは平気なんだ?本当にショックなら学校に来ないで、犯人を探すか、落ち込んで学校に来れないはずだ」と言います。
みんなの無関心さがこういった事件をおこすのだと思います。
デニス・ホッパーの変態ぶりは流石の一言!!
人形(自分が殺した恋人のつもり)と踊ったりするシーンはおかしいです(笑)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ