レビュー一覧に戻る
美しき諍い女(いさかいめ)

美しき諍い女(いさかいめ)

THE BEAUTIFUL TROUBLEMAKER/LA BELLE NOISEUSE

237

wjd********

5.0

絵描きが好きなもので

若かりし頃、苦学生だった自分は美術を専攻している友人達のモデルをやってた時期があります。同性同士であっても、この映画のような鬩ぎ合いはありました。なので、この映画はおおいに感情移入できました。 絵描き特有の身勝手さ・絵に対する貪欲さが存分に出ているこの作品が自分は好きです。 また妻役のジェーン・バーキンが非常に良かった。ああいう女性が好みです(笑)。 エマニュエル・ベアールは手足が短く日本人に近い体型なので親しみがもてましたが、裸の時間が長かった割には艶っぽさが感じられなかったです。気の強い役柄のせいかもしれませんが。 絵描きとモデルというのは不思議です。相性みたいなものがあります。お互いの感情が溶け合う瞬間が生まれ、それが絵に顕れる。この映画を見ると美術館に行きたくなりますね。

閲覧数2,604