レビュー一覧に戻る
龍拳

龍拳

龍拳/DRAGON FIST

90

リー先生

5.0

ドラゴンフィスト

それまでコミックカンフーのジャッキーしか知らなかった小4のワシ。 劇場で龍拳が始まった。 えっ?なに?強ぇーじゃん!ジャッキーいきなり強ぇーじゃん! ドラゴンフィストの主題歌をバックに繰り広げられるVSトンファー戦の オープニングにめっちゃ引き込まれました。 同時上映は、木人拳だったな。 春休みか、夏休みだったなー。 当時は入れ替えが、無かったから、朝入場して 出てきたら夜だった。なんてのはしょっちゅうで。 何度も足を運んで、龍拳を朝から晩まで観たものでした。 龍拳の何がいいかって? そりゃあカンフーシーンです。今までにない拳さばきの速さ。 コマ落としもあるかもしれませんが、速い。 そして、間違いなく名勝負のひとつ、VSトンファー戦。 これに日本版主題歌ドラゴンフィストが加わり拳シリーズNO.1に昇華されます。 個人的に♪ 理不尽な試合で師匠を殺された主人公が、 三年後その未亡人と娘とともに、 仇のもとへ向かいます。しかし、仇は自分の愚かさを悔い 自らの片脚を断っていました。 それを知った未亡人は、これまでの恨みは水に流すことに。 復讐を誓い旅を続けてきた主人公は怒りの矛先を失います。 そんな時、その土地で仇と敵対する第三勢力が現れ 己の利権のため、主人公を使い、仇の道場を潰そうと画策します。 主人公は徐々に悪の策略にはまり、やがて悲劇と怒りに満ちた終焉をむかえる。 ストーリーは簡単に入り組んだ人間関係があります。 最後にわざわざ悪事をばらしてくれるので安心です♪ おおむね星五つですが、主題歌入り、もしくは日本劇場公開版限定です。 この手のシリーズに言えますが、日本版主題歌、挿入曲がないと 作品の出来が半減します。オリジナルのままだと、あまりにも味気ないので。 ちなみに龍拳の形はどんなんか?というと 劇中、声に出してこれが龍拳だ!というくだりは ありませんが、(吹き替え版では「俺の龍拳と...」という 台詞とともに構えて見せてますが) 指を立てて拳を握る。です。 殺陣のシーンでは常に見れます。

閲覧数1,063