ここから本文です

ルシアンの青春 (1973)

LACOMBE LUCIEN

監督
ルイ・マル
  • みたいムービー 13
  • みたログ 134

3.82 / 評価:49件

かつてのルイ・マルにも・・・

ルイ・マルにも映画作家になれたかもしれない、と片鱗を覗かせるような作品がある。もちろん全編ひたすら見苦しい『ダメージ』や『地下鉄のザジ』などでなく『鬼火』やこの『ルシアンの青春』の事です。とは言っても思っていたよりは悪くなかったという程度の感慨ですが何より感動的だったのはヒロイン・フランスを演じたのが『パリ、テキサス』のオーロール・クレマンだった事。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ