ここから本文です

ルシアンの青春 (1973)

LACOMBE LUCIEN

監督
ルイ・マル
  • みたいムービー 14
  • みたログ 135

3.82 / 評価:49件

★不思議とおもしろい映画 

  • tchan1020 さん
  • 2008年8月2日 2時42分
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

●ワクワクするような興奮はないが、不思議な魅力のある映画である。物語は静かに進行するが、最後まで飽きさせない展開に、洗練された演出手法が感じられる。

●ナチ占領下のフランスで、無知で無教養な若者が、偶然にもゲシュタポの手先となり、隠遁するユダヤ人家族に無理難題を強いる、という設定。わずか4ヶ月間の出来事を描いている。

●主人公の若者はレジスタンスやその協力者を容赦なく殺すので、その無教養さや暴力的な行動に嫌悪感すら感じるが、それらは全て戦争がもたらした無秩序の結果であり、最後には主人公も人間性を回復する、という結末になっている。

●反戦映画といえば、反戦なのだろうが、それよりも主人公とユダヤ家族とのやり取りや心理変化がうまく表現されており、演出のきめ細かさが伝わってくる。

●それにしても、ルシアンが処刑された後、ユダヤ家族はどうなったのか?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ