レイジング・ブル

RAGING BULL

128
レイジング・ブル
3.7

/ 499

23%
32%
34%
8%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(96件)

切ない23.2%悲しい18.6%かっこいい14.4%絶望的9.8%勇敢7.7%

  • yyb********

    5.0

    怒れる雄牛

    怒れる雄牛。本作の主人公ジェイクはまさにタイトルどうりのボクサーの男で、凄まじい迫力を放っているヒューマン映画の名作。昨日は切なかった。悲しい映画を何100本も一気に見せられたかの様な。

  • kus********

    2.0

    メッセージが分からない

    映画には何かしらの伝えたいこと、メッセージがあると思うのだがこの映画のそれが何なのか…さっぱり分からなかった。 ただの実話なのかな?

  • tok********

    4.0

    頂点に立つと後は落ちるだけだから辛いだろうなぁ。

    実在のボクサーの半生を描いた作品。ロバート・デ・ニーロとジョー・ペシが兄弟役。「カジノ」でも悪役同士でコンビを組んでたなぁ。私生活でも非常に仲が良いらしい。ボクサーの現役を演じたデ・ニーロと、引退してちょい太めを演じたデ・ニーロ、体型がぜんぜん違うことに驚く。どうやって太ったんだって思うよ。あらゆる分野で頂点に立つと後は落ちるだけだから辛いだろうなぁ。頂点に立ったことないから分からないけど。主人公が妻や弟に行うDVや嫉妬は見てても気持いいもんじゃないし、異常者って感じがよく出てて、流石はデ・ニーロです。

  • みっつん

    4.0

    基本的にはこういう映画好き

    こうした方がいいとか思うシーンがないね。無駄を感じさせない。 嘘っぽくない演出(ロッキーみたいな3回戦ボーイが舐めたとはいえ世界チャンピオンに善戦するような映画は嫌い)もいい。 奥さん役もいいけど作りやすい役だよね。弟役の切れっぷりはいいね。 歴史的名選手シュガー・レイ・ロビンソンが弱そうで残念だった。 評価4/5(6もあり)、後味-0.5、監督1.5/2(最初からいい)、女優1/2、男優1/1、ロバート・デ・ニーロ演技と役者根性に+1 最高12点として8点

  • 1.0

    ネタバレデニーロアプローチだけ??

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第53回

主演男優賞編集賞

LA批評家協会賞第6回

作品賞男優賞

NY批評家協会賞第46回

男優賞助演男優賞

ゴールデン・グローブ第38回

男優賞(ドラマ)

基本情報


タイトル
レイジング・ブル

原題
RAGING BULL

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル