ここから本文です

レザー・ジャケット (1991)

LEATHER JACKETS

監督
リー・ドライスデール
  • みたいムービー 2
  • みたログ 11

3.00 / 評価:1件

失うと分かったとき、本当の愛に目覚める!

  • hoshi595 さん
  • 2018年4月29日 2時54分
  • 閲覧数 79
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

ごく普通のドラマなのに最後まで観てしまうのは主役のブリジット・フォンダの魅力である。

祖父はヘンリー・フォンダ、父はピーター・フォンダ、そして伯母がジェーン・フォンダという俳優の血筋は本物で、スクリーンに登場するだけで存在感が伝わってくる。

「ニキータ」のリメイクである「アサシン」あたりから頭角を現したが、作品に恵まれたとは言えないまま、結婚後は活動していないようだ。

好きな作品はニコラス・ケイジと共演した「あなたに降る夢」

もっと、もっと良い作品に出演して欲しかった女優である。

本作品は、不良仲間のいざこざからトラブル続きとなり状況が悪化する中、真実の愛が芽生えると言ったストーリー。クライム・サスペンスではあるが、彼女が出演していなければ観る人は少ないであろう。現に1991年の作品ながら、このレビューが初投稿である。

パーティー好きのアメリカらしく、独身最後の夜のバチェラー・パーティのシーンは笑えるのだが、それ以外はハラハラさせられる。

ブリジット・フォンダのファンなら見逃せない作品である。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ