ここから本文です

レザボア・ドッグス (1991)

RESERVOIR DOGS

監督
クエンティン・タランティーノ
  • みたいムービー 621
  • みたログ 4,738

4.07 / 評価:1456件

天才はやはり違う!

  • fiv***** さん
  • 2021年2月27日 18時08分
  • 閲覧数 63
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

タランティーノの初監督作品と言うことなので観てみた。

ただ、初監督作品になるまでのエピソードが凄い。
3週間でこの作品の脚本を書き上げたタランティーノだが、映画会社に売るつもりはなく自分で制作したくて友人に見せたら、なぜかこの作品にも出演する事になる俳優のハーヴェイ・カイテルが目にして面白いから一緒にやろうとなったらしい。

天才はやはり違う。

では、内容だが時系列通り描いたら大して面白くない作品。

しかし、この作品はいかにも悪そうな男たちが円卓で激論を交わしているシーンから始まる。
次に狙う銀行の話でもしているのかと思ったら、下品な下ネタを真剣に話合っていた。
どうやら、マドンナのヒット曲「ライク・ア・バージン」の歌詞について語っていたようだ。

もちろん、この話題はその後のストーリーにまったく関係ない。

それだけではない、時系列がバラバラに物語が描かれ、途中でまったく関係ないエピソードが盛り込まれ、タランティーノお得意の血みどろバイオレンスが展開されてゆく。

でもラストには一本のストーリーとしてエンディングを迎える。

確かに、脚本が面白いと言わしめるだけの事はある作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ