レッドロック/裏切りの銃弾
2.9

/ 40

5%
18%
53%
10%
15%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(8件)

セクシー20.0%勇敢20.0%恐怖20.0%絶望的20.0%楽しい20.0%

  • sat********

    2.0

    魅力無いキャラがただウロウロするだけの退屈な話

    午後ローで視聴 主人公が殺し屋と間違えられ、妻殺害依頼されるも、妻も代わりに夫の殺害依頼するとか、始まりは面白そうな雰囲気 がその後なんかペース遅くてダラダラしてて、街を出たり戻ったり繰り返すだけ で本物の殺し屋出てくるも、若作りしたチンピラみたいな爺さんだし、ノリもやたら軽くて、主人公にあっさり逃げられたりやられるとか、超ショボい で主人公さっさと逃げればいいのに、いかにも胡散臭い妻の言いなりで、バーで飲んだくれて要らないのに無理に入れた感のベッドシーンから、また金盗みに行こう言われホイホイついてく 頭悪すぎだし、決断力も意思もなく、いいようにふらふら流されてばかりで、面白く無いどころかイライラが酷くなる で案の定、夫の金庫開けてる最中、都合よく殺し屋登場からの、殺し屋も夫の金狙いだし、金奪うのに夫だけいればいいのに、ご都合で主人公と妻連れていく で突然列車と走行するカーアクション入るし、殺し屋1人でベラベラ喋るわ発砲するわと、爺さんのくせに頭の悪いチンピラ全開でウザすぎて、何を見てるのかわからなくなる いかにも低予算で作ったB級丸出しで、2日で内容どころか見たことさえ忘れる作品 よほどのニコラスケイジファンか暇人以外は、見る必要なし

  • Cakewalk

    3.0

    地上波で

    久しぶりに見たけど、内容忘れかけてたから面白かった。 これを契機にニコラス・ケイジの古い作品方法して欲しいなあ パラダイスの逃亡者とかバンパイア・キッスとか

  • hir********

    1.0

    ネタバレ盛り上がりもなく、スリルもなく。。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • しおびしきゅう

    4.0

    アディオス、レッドロック!

    テレビ東京『午後のロードショー』で鑑賞! 2022年7月19日(火)放送分を録画で! オイラが2022年に観た、182本目の映画! テキサスからワイオミングへ、友達の紹介で職を探しに来たマイケル(ニコラス・ケイジ)! しかし、脚が悪いことを正直に話して、雇ってもらえず! ガソリンスタンドで教えてもらった『レッドロック』という町の『レッドロック』というバーに向かう! そこで、オーナーのウェインにテキサスから来たというだけで、殺し屋と間違われて、妻殺しの依頼を受け、前金の5,000ドルを手にする! ターゲットのスザンヌ(ララ・フリン・ボイル)に会いに行ったマイケルは、夫から殺しの依頼を受けたことを話すと、逆に倍の報酬で夫殺しの依頼を受ける! 合計15,000ドルの大金を手に入れたマイケルは、そのままレッドロックから出るが、……! レッドロックから出たり入ったり! そのうち本物の殺し屋(デニス・ホッパー)も現れて、殺しの依頼の裏にある事実も少しずつ明らかになって行き、4人の関係、立場が、二転三転、入れ代わり立ち代わり! 最後まで目が離せない、面白い展開のストーリーでした! ララ・フリン・ボイルが綺麗です! 映画って素晴らしい! そいつぁよかった!

  • tar********

    4.0

    ララフリンボイル

    ツインピークスに出ていたララフリンボイルが出ている映画を探して見つけた映画。ちょっとした偶然から事件に巻き込まれ、なんども逃げ出すだャンスがあるのに、そのたびになんらかの理由でレッドロックという田舎町に戻される。巻き込まれ系のストーリー。面白い。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

LA批評家協会賞第20回

ニュー・ジェネレーション賞

基本情報


タイトル
レッドロック/裏切りの銃弾

原題
RED ROCK WEST

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-