ここから本文です

レプリコーン (1992)

LEPRECHAUN

監督
マーク・ジョーンズ
  • みたいムービー 3
  • みたログ 8

2.67 / 評価:9件

ワーウィック・デイヴィスの凄味

  • 一人旅 さん
  • 2021年8月30日 22時10分
  • 閲覧数 46
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

マーク・ジョーンズ監督作。

現在までに8作品が制作されている、アイルランド伝承の妖精:レプリコーンを題材としたファンタジーホラーシリーズの第1作目で、本作はTVドラマ「フレンズ」でブレイクする前のジェニファー・アニストンの記念すべき映画デビュー作でもあります。

父親と共に田舎町の古びた一軒家にやってきたヒロインが、人間に奪われた金貨を取り戻すべく10年ぶりに復活を遂げた邪悪な妖精レプリコーンを相手に仲間たちと戦いを繰り広げていく様子を描いたファンタジーホラーで、B級映画らしく目で見て分かりやすいグロテスクな受傷&殺人&死体損壊シーンに気合が入っています。

近年ではハリポタのフィリウス・フリットウィック教授役でお馴染みとなった英国の怪優:ワーウィック・デイヴィスが特殊メイクで神出鬼没なレプリコーンに扮していて、小人症(身長107cm)という自身の身体的特徴を存分に活かした見事な立ち回りを見せています。子役が演じることも可能ではありますが、表情や声の出し方、挙動等は凡庸な役者には真似できないおどろおどろしさを体現しています。主演のジェニファー・アニストンも映画デビュー作にして絶叫クイーンに挑んでいますが、やはり本作はワーウィック・デイヴィスの圧倒的な存在感に見入るべき作品なのであります。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ