レビュー一覧に戻る
レベッカ

レベッカ

REBECCA

130

tat********

3.0

あらぬ方向にすトーリーが展開

身分違いの嫁が、困難を乗り越え幸せに暮らす姿を描く・・・と思ったら、前妻の殺人疑惑へと展開。さすがヒッチコックといったところ。 ラストシーンは、メイドの崇拝していた前妻への想いが崩れ去った絶望感からの行動が強烈だ。・・・そして映画冒頭のシーンに繋がっており、哀愁を感じさせる。 火事のシーンは本当に燃やしたのだろうか・・・壮大だ。 ーー 2021/01/24 7

閲覧数681