レビュー一覧に戻る
ロイドの要心無用

ロイドの要心無用

SAFETY LAST!

60

oni********

5.0

文句なしの最高な映画!

笑って、楽しめて、ドキドキして、手に汗握る。そしてコメディーお約束の強引なハッピー・エンド。どの部分も「ロイドの要心無用」は完璧。百点満点の出来だと思う。 ギャグの配置とテンポが絶妙。意外性のないお約束ギャグばかりだが、ちょっとだけ一捻りしてあったり、二段構えのギャグになっていたりと、冗長になることがない。軽快なテンポのまま、楽しく進んでいく。 主人公のロイドはもちろん、やたらと単純な恋人、相方(?)、警官、酔っ払いと脇役陣のキャラクターも濃く、みんな愉快な人物だ。 チャップリンは脇役の造形が下手だったが、ロイドは上手い。この辺が単なるギャグ映画にとどまらず、洒落たコメディーとして面白い理由だろう。 スラスラと流れていくテンポは、本当に心地よい。 何といってもラスト! 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」がオマージュした、あの時計のシーン。ハッピー・エンドになることが予想できても、ハラハラ・ドキドキしてしまう。 高所恐怖症の人には絶対見れない、恐怖シーンのオンパレード(?) 手に汗握り、知らず知らず「頑張れロイド!」と応援したくなる。 これこそ愛すべきコメディーの姿。 本当に面白い傑作!

閲覧数420