ロイ・ビーン

THE LIFE AND TIMES OF JUDGE ROY BEAN

124
ロイ・ビーン
3.6

/ 44

16%
39%
39%
5%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(15件)

かっこいい17.5%勇敢12.5%切ない12.5%楽しい10.0%笑える7.5%

  • pbs********

    5.0

    もう大好きな作品なので

    中1で初見,多感な時期だから,えらく感動。ずぅーっと余韻。 刷り込まれてしまった。 大人になって再見,古典になり, やや散漫を感じるけれど,やっぱり好き。 中盤,彼女の前で口ずさむ テキサスの黄色いバラのやさしさ, 終盤,娘(ジャクリーンビセット美しい)の前に現れる100歳のビーン。 ラスト,リリーの登場と,想いのレター, なんてロマンティック,娘がいるとますます感情移入。 ブルーレイ出してくれ。

  • ind********

    1.0

    酷い

    中途半端なコメディーなら90分くらいで収めて欲しい。キャストをみて期待したが、結局エヴァ・ガードナーを観ることなしに60分で中断、消去した。 魅かれる要素が全くなかった60分だった。しかしyahooh映画のページも酷いね。やる気全く無しだね。

  • 柚子

    3.0

    熊さんが、可愛い♡

    まだアメリカという国が誕生して間もない頃… 無法地帯のワルが、改心して、判事になる! と言っても、資格がある訳じゃなく、適当に本読んで、好き勝手に解釈して、自分の判断で、簡単に死刑にしてしまう 人の命が、軽かったんだな~ コミカルに描かれるので、笑って見ていいんだろうけど(^-^; 昔の男性たちが好きそうな感じ 途中、熊と生活するシーンが、楽しい! あんなに、人に馴れるものなのか~?と、着ぐるみかと思って、ジーッと見たが、どう見ても本物の熊さんだった(*^_^*)

  • じぇろにも

    4.0

    暴力と無秩序とガラガラ蛇

    黒熊

  • mor********

    4.0

    ヴィクトリア・プリンシパル

    テレビドラマ「ダラス」のヴィクトリア・プリンシパルが 印象に残った作品です。 エヴァ・ガードナーは、貫禄で出演といった感じを受けました。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ロイ・ビーン

原題
THE LIFE AND TIMES OF JUDGE ROY BEAN

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル