ここから本文です

ローマ帝国の滅亡 (1964)

THE FALL OF THE ROMAN EMPIRE

監督
アンソニー・マン
  • みたいムービー 12
  • みたログ 120

3.31 / 評価:48件

解説

 ローマがなぜ滅亡したのかをテーマに、A・マン監督の下、豪華キャストで描かれた大スペクタクル史劇。西暦180年。時の皇帝アウレリウスは、競技にふける道楽者の息子コモドウスを差し置き、信頼できる武将リヴィウスにその座を譲ろうと決めていたが、陰謀により暗殺されてしまう。そんな中、自分に資格はないと感じたリヴィウスは亡き皇帝の意に反し、自ら皇帝の座を辞退、その事により王座を得たコモドウスだが、やがて彼は暴政をふるいだす……。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ