ここから本文です

上映中

ローマの休日 (1953)

ROMAN HOLIDAY

監督
ウィリアム・ワイラー
  • みたいムービー 569
  • みたログ 7,776

4.51 / 評価:1,961件

最後の場面

  • hhy***** さん
  • 2017年11月30日 7時46分
  • 閲覧数 2171
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画を初めて見たのは高1のときだった。その時は全く感動した覚えはない。最後の場面で2人がよそよそしくしていることで、その程度の関係なのかと思っていたくらい。それが、今回は最後の場面で涙が出る。なぜ涙が出たか。王女の心に喜びと悲しみが交錯し、その波動が王女の表情に現れ、それを見ている自分の心にその波動が伝搬し、共鳴し、自分の心が激しく揺さぶられることによって涙腺が緩んで涙がでるのである。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ロマンチック
  • 知的
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ