ローラーボール

ROLLERBALL

125
ローラーボール
3.3

/ 50

18%
24%
30%
24%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(13件)

勇敢19.0%かっこいい14.3%スペクタクル14.3%不気味11.9%恐怖11.9%

  • oce********

    2.0

    アクションの迫力不足

    丁度この映画の年代が2018年。 でも映画のような未来にはなっていないのだが、ローラーボールというこのスポーツ自体はあってもおかしくないかも。 隔離されたコースの中でローラースケートを履き、鉄球の形をしたボールをゴールに入れるアメフトのようなスポーツ。 とはいっても映画を見てどれだけの人がルールを把握できたのか。 結構なお金をかけており、死傷者も出るほど激しかったらしいが、そんなアクションは微塵も感じられない。 スピード感もかなり緩く、体制に反旗を翻すという主人公の意義が薄くなってしまう。 なぜこの作品にリメイク版が作られたのかも謎だが、このリメイク版がまたどうしようもないほど駄作でね(笑)

  • ブレネックス

    3.0

    ネタバレジョナサン! ジョナサン!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 一人旅

    3.0

    死ぬまで戦え、野郎ども!

    ノーマン・ジュイソン監督作。 “ローラーボール”という名の殺人競技に身を投じるスター選手ジョナサンの死闘を描いた近未来SF。 競輪場のトラックに似た場所で、アメフトとハンドボールとローラースケートをミックスしたような競技が展開される。鉄球を相手ゴールに投げ入れると得点が入るというルール。だが、基本的なルールはそれだけで、後は選手が何をしようと審判はペナルティを一切取らない。バイクで敵選手に突進したり(!?)、敵選手を押し倒してタコ殴りしたり(!?)、はたまた競技場に火の手が上がったり(!!?)とやりたい放題の超無法地帯。死傷者続出なのにタイムがコールされることもなく、両チーム全員が倒れる、もしくは死ぬ(!?)まで戦いは続けられるのだ。しかもこれが世界を代表する人気スポーツとして市民に支持されているのだから始末が悪い。 いかにも盛り上がりそうな内容の作品だが、残念なことにいまいち盛り上がりに欠ける。競技中の映像にはスピード感があるものの同じような映像の繰り返しで面白味がないし、主人公ジョナサンに扮したジェームズ・カーンの存在感も薄い。

  • tos********

    2.0

    せっかちには向かない。

     緩慢な展開、無駄な演出、盛り上がらないアクション。時代だからしょうがないか。スタントは良かった。

  • 函館タクシー函館帝産バス

    5.0

    ネタバレ35年ぶりに観たが傑作!!

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ローラーボール

原題
ROLLERBALL

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル