ここから本文です

633爆撃隊 (1964)

633 SQUADRON

監督
ウォルター・E・グローマン
  • みたいムービー 7
  • みたログ 57

3.83 / 評価:36件

モスキートの実機が縦横無尽に

  • ogi******** さん
  • 2015年7月19日 10時37分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

誤解を恐れずに言えば「戦争娯楽アクション物」味方を殺す悲惨な場面もあるけど反戦映画では無い。ロマンス、スリルとサスペンス。任務と友情の板挟み。よく出来た脚本。

実話を基にした特務作戦遂行ストーリー。「STAR・WARS」のデススター破壊作戦の基になった襲撃場面は訓練場面からモスキートの実機が縦横無尽に飛び回って涙が出る。

モスキートは模型飛行機に使われる軽いバルサ材で造られた木造(!)戦闘爆撃機。イギリスの家具屋さん達が作った傑作機。ジュラルミンの時代に木造とは!イギリスは力抜けけてるなー。

レーダーに捕捉されにくいというメリットはあるが乗務員を守る装甲が無いというのはやはり無茶。でも高性能ロールスロイス・マーリンエンジンと軽い機体の組合せが産む高い運動性能が沢山活躍した。こういう「非力だけど勝てます」みたいな機体が大好き。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • スペクタクル
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ